どうも、ITSS事業部の片岡です。

通常ですと、『一言シリーズ』を投稿させて頂いておりますが、

今回は、テレワークに関して書かせて頂きます。

皆様もご存じだと思いますが、世界規模で『新型ウィルス感染』が拡大しており

4/27日現在では収束の見込みもついていませんね。

それに伴い、感染拡大防止の為に『テレワーク』での勤務が推奨されております、

弊社でも内勤者の大半がテレワークへと勤務形態を変えております、ITSS事業部は比較的テレワークが

しやすい事もあり9割テレワークで業務を行っております。

実際にテレワークを導入させて頂き、テレワークを行っている社員に話を聞くと

『間違いなく効率があがってます』『周りの雑音等が無いため集中できる時間が増えた』

『通勤時間が無いため効率良く時間が使える』『自分で自分の管理をするので成長できそう』

などなど。。。。今のとこは良い効果が出ていると感じております。

勿論、管理者は『どう管理していくか』『どう評価していくか』が課題になってきますが!

 

今回の『新型ウィルス感染拡大防止』で始まった『テレワーク』

新しい就業形態として可能性を感じた今日この頃でした。

 

新型ウィルスで皆様も混乱・不安で精神的にもつらい現状だと思いますが

この混乱もいずれ必ず収束します!それまで今は『うつさない・うつらない』を

出来るだけ徹底し、この混乱を乗り越えましょう!!

必ず収束しますから!

 

 

投稿者プロフィール

片岡ITSS事業部 部長