こんにちわ!営業部の長谷川です。
本日より、営業部もブログに参加していきますので、よろしくお願いします!

初めての投稿ですので、いろいろ悩んだのですが

仕事をしていく上でとても重要な『報・連・相』について記載していこうと思います。
皆さんは『報・連・相』をしっかり実践できてますか?

私自身も出来ているか?

自信をもって出来ている!と言えませんので
これを気に改めて行動していこうと思います。

そもそも報連相って何で必要なのか、
自分の考えなので間違えていたら教えて頂きたいのですが。

・自分自身を守る為

色々あると思いますが、これが全てかなと考えております。

上司や同僚、部下とコミュニケーションを取る事で、自分では思いつかない新しいアイディアが発見できたり、正しい方向に軌道修正を行いトラブルが回避できたりなどなど、周りと情報共有する事で多くのいい事があります。

しかし、忙しそうにしている上司に何度も報告に行くのは、迷惑かな?とか色々考え出したら行動をためらってしまったり、機嫌悪そうな時とか、なかなか悪い報告だと尚ためらってしまったり、あると思います。

報告するタイミングについては、ある程度考える必要があるとは思いますが、
それを言い訳に先延ばしにするというのは絶対避けたいですね。

どこの企業においても『報・連・相』の徹底が求められており、社会人として必ず必要なスキルです。しかし、逆に言えば、どの会社でも報連相を上手に出来る人材が不足しているという事なのかなと思います。

少し気をつけて良い「報・連・相」ができるよう努力をすれば、おのずと上司の目にもとまるかもしれません。誰だって怒られたり注意される事は嫌だと思いますが、別に怒られて注意されてもいいじゃないですか。

報告せずにもっと大きな事故に繋がるくらいなら、一時怒られることくらい大したことはないですよ。そういう心構えで「報・連・相」をしっかり実践していきましょう。

因みに当社営業部は、とても仲がよくて、仕事に関する『報・連・相』はもちろんですが、公私にわたり色々とお世話になっております。今後ともよろしくお願いします。

投稿者プロフィール

営業部