こんにちは!お初にお目にかかります。ITSS事業部の市田(♀)と申します。

みなさんは日常飛び交う言葉に対して
「使い方間違ってない??」と違和感などを感じたことはありませんか?
知らなきゃ気にせず使えたのに、知ってしまうと使いにくいんだな、これが!

■個人的に気になる違和感ワード5選!

其の1【了解】りょうかい
LINEスタンプなんかでも当たり前に出てきて、りょーかい!なんて連打しがち。
友達同士ならなんの問題もないけど、こちら「目下の人に対して使う」のが本来の使い方。
相手構わずに気にもせず使ってますよね~!うん!使ってた!
「~致しました」をつければ丁寧語説もありますが、近年はそうでもないらしい。
ビジネスシーンでは「承知しました」がベストですね。

其の2【ご苦労様】ごくろうさま
こちらも了解に近いのですが、基本的には「上司が部下をねぎらう言葉」
友達にこれを誰にでも使う方がいて、みんなあなたの手下なの!?ってニヤニヤ。
地域によっては使い方もまちまちのようですがね。

其の3【失笑】しっしょう
そのままの字を見ると、「笑いを失う=呆れ笑い」と解釈されがち。
本来は「笑っちゃいけないシーンで思わず笑ってしまった」という意味
似た言葉として「失言=まずいこと言った」とありますが、それの笑いバージョンですね。

其の4【USB】ゆーえすびー
これは機器の接続規格名であって「記憶媒体=USBメモリ」だけをそう呼ばないでくれ!

其の5【写メ】しゃめ
写真をメールで送るまでがセットであって、
スマホやケータイで写真を撮るだけの行為にこの言葉を用いるのは違くない?
(その「ケータイ」だってもう名詞化しつつあるけど、違和感はゼロではない!)

おまけで、すいません(す「み」ません)、
こんにちわ(こんにち「は」)などかわいいのもありますよね。

結局はケースバイケースですが、テレビでも普通にそんなワードが出てくるし
まさか使い方が間違ってるなんて意識ないですよね~!

極力間違った表現は避けて行き、
適正な言葉使いの素敵なオトナを演じたいと思います!!(見込みナシ 笑)

では、またの機会に(*´∀`*)