こんにちは!ITSS事業部の佐々木です。

突然ですが皆さまは、人生最後の晩餐に何を食べたいですか?
私は間違いなく、ラーメンと答えます。
毎日食べてもいいと思うほどラーメンが大好きです。

そこで、私の最もおすすめのラーメンをご紹介したいと思います。

①手打らーめんかど番

那須塩原市にある地元評判のラーメン屋です。
私の10年以上通い続ける美容室の近くにあり、
散髪の後にこちらでお昼を食べるのが定番です。

  

決まって注文するのがこちらです。ラー油を沢山入れます。

すると、こうなります(笑)

長年通っているので注文の際、店の方に「ああ、いつものね」
という顔をされます。

スープが絡むちぢれ麺が絶品です。
ちなみにここの餃子も最高です。

宇都宮餃子をいくつか食べましたがここの餃子を超える逸品に
まだ出会えていません…

ぜひ近くに立ち寄った際には行ってみてはいかがでしょうか。

②にっ田屋

栃木市にある、しょうがラーメンが食べられる店です。
人気があり、お昼時は駐車場がいっぱいです。並ぶことが多いです。
よく頼むのが、こちらのうま辛しょうがラーメン。

透明な鶏ガラスープは生姜の辛味と爽やかさを引き立てています。
麺も手打ちちぢれ麺で、僕の好みど真ん中です。
ちょっと距離がありますがこれを食べられるためならとたびたび
足を運んでいます。

どうやらこのにっ田屋は、店主がある店で修業し、味を引き継いで開店したと
知り、ならば本家も食べてみたいと小三郎にも伺いました。
さすが小三郎も人気のようで、20分ほどならんだかと思います。
本家のしょうがラーメンはしょうがの存在感が強めでした。
美味しい!...美味しかったのですが、
やはり最初に出会ったしょうがラーメンのスープに馴染むしょうがのやさしいうまみに
魅了されてしまっているので、
今後もにっ田屋の方に通いたいと思います。

③幸麺

競輪場通りから入った住宅街にたたずむ、熟成田舎味噌らーめんのお店です。
時間が経っても熱々なとろみスープが特徴の味噌チゲらーめんが看板です。
あと、美味しくて半チャーハンもついつい頼んでしまいます。

野菜もたっぷり入っていて、なかなか麺にたどり着けない!
仕事終わりにワイシャツを着ていたり、白い服を着ていると、
エプロンを持ってきてくれる気遣い。割と夜遅くまでやっているのもありがたいです。
そういえば妻はつわりがひどい時、ここのラーメンをよく食べたがっていました。

20代の頃はラーメンといったらとんこつでしたが、30代に突入したあたりから
だんだん胃もたれするようになり...今は避けがちです・・・。

体重も増加傾向にあります。ダメだと分かっているのですが、
ラーメンを食べると幸せな気持ちになれるので、やめられません。

体重管理しつつ、最後の晩餐候補のラーメンをまだまだ探し続けたいと思います!