皆さんこんにちは、ファンテクノロジー代表の江田です。

先月の25日に弊社が加盟しています、宇都宮機械工業会の新年会&会合に参加してきました。

その際に、宇都宮市の佐藤栄一市長、栃木県の福田とみかず知事が忙しい時間を縫ってご参加下さいました。

佐藤市長からは、先般の市長選挙の争点にもなりましたLRT事業の詳細についてご説明頂き、私自身も不勉強なところがあったなと痛感しました。

私はどちらかというと賛成派なのですが、反対する方の気持ちも十分理解できます。

ですが、個人的に市の広報やHPなどで情報収集を行っていたつもりですが、佐藤市長からご説明頂くまで知らなかった事も多く、反対派、賛成派から飛び交う情報に混乱し、どうしようかと悩んだのも事実です。。。 ただ、その誤った情報で今後の宇都宮市の未来が決まってしまうのかと思うと恐ろしくも感じました。

現代はネット社会ですが、ネットに載っている情報が全部正しいと思わないで下さい。でも、ネットに載っているとなぜか信用してしまうんですよね・・・ その記事自体がそもそも一個人が書いているものであっても、それっぽい事が書いてあるとなぜか真実味が出てくる。

皆さんもできる限り自分自身の目で、耳で、しっかりと確認し判断して下さいね。

以上