メカニカルデザイン事業部の猪瀬と申します。お世話になっております。

 

僕の幸せと申しますと・・・

いつも休日にクルマに乗っては、音楽を聴きながらコーヒーを飲むのが至極幸せで。

折に触れてコンビニでよく挽き立てコーヒーを買います。

 

僕の中での「いいコンビニ」ってのがあるんです。

僕の中だけにある謎の基準があるんです・・・

いいコンビニってのは、具体的に形容できないのですが・・・

近すぎず遠すぎず、それでいてウェルカムなコンビニです。(?)

駐車場も入りやすくて、暗くない。

駐車している車も品がある。

店内がアピールしすぎていなく、程よい刺激。

コーヒーマシンがきれい。

落ち着いている大人の雰囲気を出している。

ガヤガヤしてない。

店員さんの何かが程よい。

 

イメージでいうとあの芸能人「オヒョイ」そのものです。

 

大体のコンビニが当てはまるのでは?とお思いかもしれませんが、

そもそもコンビニの土地の広さ自体が不均一ですし、

道路からクルマの入射角もこれまた違う。

敷地を俯瞰から見れる特殊能力を発動すると、だいたい良いコンビニは比率が黄金比です。

更にコンビニはオーナーの色が出やすいという性質もあります。

・・・この道は深いのです。うんうん。

 

で、その良いコンビニで「グアテマラコーヒー」を買うために並んでいると。

目の前で会計している男性が女性店員さんに対して

「お姉さん、今日も相変わらず美人ですね。」(キラーン)

と一言バチーンと言い放ち!!

その後女性の店員さんが「うふふ」とはにかむ。

んで、男性が去ってーの、僕の番。

これはめちゃめちゃいいシーンに遭遇したーー!!決まったー!

レジ前で春風が吹いたといいます。(冬だけど)

僕もこの女性店員さんに何か爪痕残したい!

ドラマのモブでもいい!

でもその余韻に浸りすぎて、「グアテマラのLサイズくだしゃい・・・」としか言えませんでした。

 

その一週間後。

夜にドライブしているとスマホから「緊急地震速報です!」とアラームが。

運転中はまったく振動など感じませんでした。

なんだアラーム来たけど大したことないなぁと思っていると、

すぐさま家族から電話が来て「震度5だったけど大丈夫だった?」と身を案じられまして。

へ~、そんなに揺れたのかと思い、コンビニに駐車しつつ電話をしてました。

 

せっかくコンビニに寄ったので、コーヒーでも買おうと思ってレジに行くと、

件の美人店員さんが対応。

そうだ!ここで爪痕を残さねばと思い、お金を払う時に「地震の揺れはどうでしたか?さっきまで運転していて

スマホがなって驚いたのですよ」とがっつりトークをして帰ってやりました。

 

もうほんと何が書きたいのか不明になってきましたが、

いいコンビニなんですよ、このコンビニ。すべてが。雰囲気が。

別のコンビニ。

しばしば、店員さんとの距離が近いときがあります。

〇ヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAXが無性に食べたくて、買ったとき。

僕がレジに〇ヤングをドサっと置くや否や、男性店員さんが

 

「ちょっ!お客さんお客さん!これ食べるんすか!」(興奮気味)

「へっ、ええ・・・」(やや引き気味)

「マジ一人で食べるんすか!?」

「ええ・・・まぁ」

「マジっすかやりますねぇ!俺このまえ食ったんすけど、残しましたよ!!!」

「まぁ、僕くらいのレベルになりますと、そのサイズ余裕なんで

「やりますねぇ~あっざいまーす!」

 

という会話を致しまして。

ほんとこれ、神回だと思いました。

関東にも意外とこういう神コンビニがいくつか存在していて、

僕はよく引き当てます。

 

 

今年も残すところあとわずかになりました。

皆様今年も大変お世話になりました。

来年も何卒宜しくお願い致します。

投稿者プロフィール

猪瀬
猪瀬メカニカルデザイン事業部