こんにちは。ITSS事業部の時庭です。

今回は採用に関してお話をしたいと思います。
今のご時世、技術者不足でどこの企業も採用が厳しい状況だと思います。
弊社も採用には苦労をしながらも今までいろいろな手法を取ってきました。
特に都内採用に関しては苦戦しております。
ハローワークさん・有料Web媒体への掲載・転職フェアなど・・・
有料Web媒体に関しては商品の性質上、お高いプランの方が求職者の検索上位に出てくるのですかそこまでの投資も難しかったり、栃木の小さな会社が都内の大手有名企業と肩を並べても当然埋もれてしまいます。
また、Web媒体の場合はスカウトメールというもので求職者にアピールは出来ますが人材不足ですから求職者に対してかなり多くのスカウトメールが届くので同じように埋もれてしまいます。
そこで弊社では毎年、転職フェアへの出展を行っています。
少なくとも弊社のブースに立ち寄って頂いた求職者の方に直接、自分たちの思いを話す事が出来るので同じように共感して頂ける方から応募して頂けるチャンスがあります。
正直、採用までたどり着けるケースはごくわずかですが共感して入社して頂いた方に関しては離職率も非常に低いです。
また、もうひとつの手法はリファラル採用(社員紹介制度)を去年からはじめました。
最近、巷でもリファラル採用の記事も目にしますが、やはり、社員紹介制度を設けても、紹介する側の社員が自分の会社を紹介できるだけの会社じゃないと知り合いに紹介出来ないです。
幸い弊社の社員は帰属意識も高く、私の事業部だけでも今期、社員紹介制度で入社した社員が4名います。
今後も自社のメンバーが自信を持って知人に紹介できるような企業にしていきたいですね。

長々となりましたが、7月22日(日)、東京国際フォーラムに於いて@type転職フェアに出展しますので
興味のある方は是非、弊社ブースにおいで下さい。

番宣みたいになってしまいました(汗)

投稿者プロフィール

時庭ITSS事業部 部長