みなさま、こんにちは!ITSS事業部、長谷川(瑠)です。

まず最初にみなさまにお伝えしたい衝撃的な出来事があります。

あの、かの有名な映画俳優シュワちゃんが...

妊娠!?!?したということです。

私も、目、耳、五感をすべて疑いました。

ですが、まごうことなき事実なのです!!!!

ま、映画なんですけどね(・ω<)

そこで、今回紹介する映画は、

ジュニア』です。筋骨隆々のシュワちゃんが妊娠を経験します。

これを観る前には、ターミネーターやプレデターやコマンドーなどを観て、筋肉もりもりな感じのイメージをしっかりと持ったうえで観ることを強くお勧めいたします!!

妊娠経験のある方もない方、それぞれ違った視点で楽しめる映画だと思います。

説明が難しい映画ですが、つわりや出産の痛み・辛さ、いらいら感などの感情の変化が、丁寧かつコミカルに描かれている映画だと思います!

経験のある方は共感できるシーンがあるのでは?と思います。また、経験のない方は、シュワちゃんがどう立ち向かっていくのかに着目し、自分だったらどうするかな?と考えながら観てみるのも面白いかもしれませんよ♪

今回この映画を選択したのは、社内で産休をとられている方がいて、あっ、そういえばこんな映画あったなあと思いだしたからです!

このブログに立ち寄られた方はぜひ観てくださいね(o^―^o)

 

<それではまた次回お会いしましょう!

 

(我が家のアイドルペンちゃん)