こんにちは。ITSS事業部の豊田です。

今回こそは食べ物ネタは封印だ!ということで今回は趣味の話をしたいと思います。

以前レンタルショップでアルバイトをしていたこともあり、映画を観ることが好きです。映画館で観るのも大好きだし、家で好きな時に停止したりスロー再生したり巻き戻ししたりしながらだらだらDVDで鑑賞するのも好きです。

私は映画は二時間程度の小旅行みたいなものだと思っていて、物語の中に映画の上映時間の間トリップして、知らない国や知らない世界のことを知ったり、物語のキャラクターの生きざまに触れたりして帰ってくる、という感覚で楽しんでいます。

とかなんとか御託を述べましたがつまり二時間飽きずに楽しめたら最高!ということなので、映画の評価の適当さには割りと定評があります。

ここで唐突に好きな映画を語っていきたいと思います。

『コンスタンティン』

主演はキアヌ・リーブスです。このキアヌ末期の肺がんにおかされた悪魔払い師の役なんですがとにかく最高とにかくやばい。キアヌには疲れてボロボロの役が本当に似合います。
演出とストーリーの全てがひたすらにオタク心を擽るこの映画の続編を願ってやまないんですが、続編の話は立ち消えになっています。ドラマ版もあったけど日本ではDVDが発売されてない!洋ドラのsupernaturalが好きな人は絶対好きな映画です。
ほかにキアヌ主演で好きなのは奥さんの形見の犬を殺されマフィアのファミリーを皆殺しにすることを決意した殺し屋が大暴れする『ジョン・ウィック』、赤穂浪士の一人は外国人だった!ハリウッド版忠臣蔵の47ROUNINなんですがどちらもめちゃくちゃ面白いのでおすすめです。47ROUNINは酷評されてたのが信じられないくらい面白い。ちゃんと忠臣蔵やってます。

『処刑人Ⅰ、Ⅱ』

面白い!好きです!最高です!ある日神の啓示を受けた兄弟二人が悪人を皆殺しにしていくというシンプルなストーリーですがとにかく潔くて最高。十年後に作られた続編もよかった。一部からカルト的な人気を誇ったのも分かります。

『ゴーンガール』

観た後最悪の恐怖映画だった!と思う人と痛快エンターテインメントだった!と思う人に二分化される映画ですが私は後者でした。主演のロザムンド・パイクの演技が凄まじい。あんまりネタバレしたくないので詳細は控えますがぜひ観てその結末がハッピーエンドなのか地獄のバッドエンドなのかで盛り上がってほしいです。ちなみにカップル、ご夫婦で観ることは全くもっておすすめしません。

『マッドマックス怒りのデスロード』

うおおおおお最高だーーーーーっ!!とにかく最高。ここ数年で断トツに好きな映画です。ぶっ飛んだアホ映画扱いされてるのが納得できない!観終わったら自然に涙が出てくるしアドレナリンが大放出されて私も人生というデスロードを爆走するんだ!立ち向かってやるんだ!ぶっ壊してやる!という勇気がわいてきます。落ち込んだ時に観たい映画です。

まだまだ語りたい映画がありますが今回はここらへんで…もうすぐお盆休みということで、DVDレンタルが可能な作品を選んでみました。
最近はあんまり外に出る気力がなくなかなか映画館に行けなかったのですがそろそろ映画館で映画を観たい。
最後に映画館で観たのはキングコング:髑髏島の巨神でしたが面白かったなー。
今上映中で観に行きたいのは上記で紹介したジョン・ウィックの続編と実写版銀魂とパワーレンジャーです。
これを読んでいるみなさんの好きな映画もぜひ教えてください。
それではよいお盆休みを…!