FanTechnology Web Site

FAN×FUN採用 応募フォーム


FANxFUN 社員インタビュー

1枚目
2枚目
3枚目

アウトソーシング事業部 2019年5月入社

Q1.あなたのFAN を教えてください

私の「FAN」はダーツをすることです。
4年前にダーツと出会い、すぐに熱中し始めました。ほぼ毎日投げに行くようになり、2014年の冬にプロ資格を取得しました。年齢も性別も関係なく戦えるのがダーツの最大の魅力だと思います。

Q2.今の職種を希望した理由は?

友人にダーツの金属部分(バレル)の設計図を見せて貰い、物が出来るまでの話を聞いたのがきっかけです。今までは当たり前に使っていた物が、沢山の工程を経て自分が使えている事を実感しました。それから「モノづくり」に興味を持ち始め、今の職種を選びました。

Q3.ファンテクを選んだ理由は?

一番の理由は、充実した研修制度です。
全くの未経験の私でも、自分のやる気次第で「モノ作り」の基礎から学べるので安心して入社する事が出来ました。次に社内の雰囲気がとてもよかったことです。面接時に社員同士が仲が良く明るい職場だなと思い、ファンテクを選びました。

メカニカルデザイン事業部 2019年7月入社

Q1.あなたのFAN を教えてください

私の「FAN」はプラモデルです。
小学生の頃に始めてから今までずっと作り続けていて、自分で好きなキャラクターを作る楽しさ、作る過程で動きや形状を細かく確認しながらキャラクターや造形を深く知ることが出来ること、塗装や改造をすることで、自分好みの唯一無二の作品を作り出せる事が大きな魅力だと思います。

Q2.今の職種を希望した理由は?

プラモデルや機械が好きで、工業高校に進学して製図や機械について知り、その後も工業大学に進み、実際に自分で設計したロボットを作る活動等を通しての充実感や、もっと自分の好きなものを自由に作れるようになりたいという気持ちがあったので、製図やCADを使う設計業務に携わりたいと思いました。

Q3.ファンテクを選んだ理由は?

卒業後、自動車や機械の設計業務に就いていましたが、年々自分の好きなプラモデルに関わる仕事をやってみたい、という気持ちが強くなってきていました。
そんな時に同じくプラモデルに関わる仕事を探していた友人から紹介され、自分の希望する商品に携われる可能性がある事はもちろんですが、充実した教育環境や、社員同士の明るい雰囲気に魅力を感じたので、ファンテクノロジーに入社しました。

1枚目
2枚目
3枚目

FAN×FUN採用 応募フォーム

お名前 (必須)
E-Mail (必須)
応募職種 (必須)
あなたのFANを教えて下さい (必須)
そのFANであることのPR (必須)
自由記入欄

PAGETOP
Copyright © 株式会社 ファンテクノロジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.