FanTechnology Web Site

マージン率

改正派遣法に基づくマージン率の公開

平成24年10月1日の「改正労働者派遣法」の施行により、派遣元事業主(当社)は、毎事業年度終了後に『派遣先から 受け取る派遣料金に占める派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合(マージン率)』を公開することが義務付けられました。(法第23条第5項)
下記に当社における情報提供項目を公開致します。

マージン率

R&Dセンター 〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷4丁目1番25号 早川ビル第一4階

派遣労働者の数 23名
派遣先の数 8社
マージン率 33.49% ※第2期(2013.11.01~2014.10.31)
①労働者派遣料金 22,431円(1日8時間あたりの平均)
②派遣期間中の派遣労働者の賃金 14,918円(1日8時間あたりの平均)
教育訓練に関する事項 派遣の概要・情報セキュリティ教育・安全衛生教育・マナー教育・
専門技術教育(2D/3DCAD、機械加工等)

このマージン率の計算式
マージン率=(①-②)÷①(小数点第3位以下を四捨五入)

マージン率の内訳

・派遣労働者の賃金 料金総額の約66.51%
・派遣労働者有給休暇費用 派遣社員が有給休暇を取得する際、当該休暇期間については派遣先に対する料金請求はできません。ですが派遣会社としては派遣社員の雇用主として賃金の支払が生じるため、その引当分としての費用が含まれています。
・法定福利費 会社が負担する、労災保険・雇用保険・厚生年金・健康保険・児童拠出金・介護保険などの社会保険料です。
・会社運営費 教育訓練費用(人件費・ソフトウェア・教材等)、営業人件費、広告宣伝費、管理費、オフィス賃借料をはじめとする諸経費になります。

※上記マージン率は2期目の実績数値となります。まだ派遣労働者の数が少ない為、会社運営費の比率が高くなっております。今後の派遣労働者の数が増えれば会社運営比率は減少致します。

PAGETOP
Copyright © 株式会社ファンテクノロジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.