FanTechnology Web Site

江田社長の育休日記

  • HOME »
  • 江田社長の育休日記

社長が育休をとりました

近年では共働きが増え、男性の家事・育児の積極的な参加が必要とされています。ファンテクも社員が働き続けられるように社内制度を随時改善し、男性の家事・育児のサポート制度を取り入れています。そんな中、ファンテクの江田社長に第3子が誕生し、育児休暇制度を利用しました。育休中どのように過ごしていたかをまとめたいと思います。

育休中の1日のスケジュール(午前)

6:00 起床
妻からのレクチャーを受けながら息子(2歳)の朝食を作ってみた。
メニュー:ミックスベジタブル入りオムレツ、野菜スープ
コッペパンのトースト(ジャム付き)、バナナきなこを混ぜたヨーグルト
6:30 朝食(息子&妻)
7:15 歯磨きさせて~の、教育番組つけ~の、その隙に自分の朝食たべ~る。
7:45 自分の用意を始める。(軽くシャワー浴びて、髭剃って、などなど)
娘は7:30頃起きてきて、犬(えだまめ君)の散歩&自分で朝食準備して食べる。
8:45 息子と一緒に妻を病院へ送迎。
9:45 一旦家に帰って少しウダウダしてから二人で公園へ出発!!
先日購入したストライダーを乗り回し、砂場でも遊ぶ。
11:10 お昼の準備、日曜の夜カレーだったので、そのあまり&ブロッコリーのサラダ。
娘も、僕も残り物のカレーを食す。旨し!!
11:55 後片付けしていたら、妻からLINE!!『生まれそう!!!!!!!』
えっ!!!マジ???早くね???
息子をお義母さんに任せ、そっこーで病院へ。(車で5分)

お義母さんがご飯を食べ終わった息子の面倒を見てくれている。
ありがたやぁ。

育休中の1日のスケジュール(午後)

12:20 4,188gの超巨大赤ちゃん(;^ω^)生まれた時、やっぱり涙が出るね。。。
生まれた嬉しさと言うより、苦痛に耐える妻を前に何もできない男の無力さに涙が出る。
少しだけでもいいから辛さ、大変さを変わってあげたい・・・でも変わってあげられない・・・。
手を握ってあげたり、汗を拭いたりする事しかできない。
14:45 妻が自分の病室に移動するため、僕も帰宅。
お義母さんが息子の面倒を見てくれていて助かったぁぁ(マジ感謝です)
15:00 息子におやつ(無添加ドーナツ&牛乳)
遊び疲れたのか、食べながら寝落ち。。。
15:15 やっと一息つける。ふぅぅ。
あんまり寝すぎると夜寝れなくなっちゃうので、
16:00起こして、ウダウダしながらトミカで遊ぶ。
16:45 娘が息子の面倒見てくれているので、ゆっくりと夕食の準備。
18:00 夕食たべーる
カタズケーる
息子の歯磨きするー
お風呂わかーす
19:00 お風呂一緒に入って、20:30位まで、ウダウダ&わちゃわちゃする。
20:30 寝かしつけ(これが一番不安。。。)
21:15 熟睡したので、監視モニターを付けて、別部屋で仕事&この育休日誌を書いてます。

今まで、ママ、ママって騒いでたのに、ママが病院にいるってことを理解して、納得して、あきらめて。。。 意外と物分かりが良いのね。エライっ! 僕に似ないでよかったねww

江田社長の育休を終えての感想

3/16~3/22の1週間の育休でしたが、妻が日々行っている家事、育児って時間との勝負だし、息つく暇がないし 、やる事が目白押しだなってのが正直な感想です。
育児に関しては、自分の思い通りにかないことだらけ(汗
社長と言う立場で1週間も会社を空ける事への不安もありましたが、社員の皆がいっぱいフォローしてくれました。
出産予定日がある程度わかっていたので、大体の仕事を前倒しで終わらせてくれていたり、不明点があれば先に確認しておいて、育休になっても対応できるように事前準備していてくれたりと、安心して育休を取得する事が出来ました。
今のところ、男性女性の育休取得率は100%ですが、今後も社員みんなが安心して産休、育休、介護休暇等の制度を利用しやすいような組織作りを心掛けていきます。
最後に、この経験が出来たことは非常に有益と感じました。
私生活では妻を思いやる気持ちが、この経験をする前と後じゃ全然違うし、会社の組織作りや、業務分担、作業フローなどの見直し、テレワーク等のIT化推進など、今よりもっと社員が安心できる環境構築を目指していきます。

ファンテク社員の感想

若いときは、子育てなど全く想像できませんでしたが30歳を間近に控えた今、将来を考え、いざ自分に子供ができたときの事を想像すると、様々な制度が整っている会社に勤めていられる現状に大きな安心を感じられます。ファンテクに様々な制度ができていくように私も男として成長できるよう日々奮闘したいと思います!
(営業部 男性)

私はファンテクに入社してから2人出産し、育児休暇も2人分取らせて頂きました。当たり前のように育児休暇を取っていい環境が、ファンテクには根付いています。これは、社長がこのような環境づくりをしてくれたからだと思います。復帰後も働きやすい環境を用意して頂いて、本当に感謝しています。
(ITSS事業部 女性)

なんか、音のソ〇リティとか世界の車〇からの枠でレギュラー放送していても、違和感ない感じでワクワクします。家庭と仕事、バランスの取れた働き方に理解がある会社で嬉しいです。育児休暇取りやすい!あと社長って料理めっちゃうまくないですか?(笑)今度隣の晩ごはんのコスプレして食べに行きます!!!!!!!!!!!
(メカニカルデザイン事業部 男性)

ファンテクの男性社員の育休制度について

ファンテクでは特別休暇として、男性社員の育児休暇制度を設けています。男性の育休制度は名ばかりだと思われがちですが、当社では男性社員も育休をとりやすい環境です。もちろん女性の育休制度も整っているので、安心して働けます。

●ファンテクの男性社員の育児休暇制度
 連続して5日間の育児休暇取得が可能です。

その他、ファンテクの福利厚生についてはこちら

最後に・・・

ファンテクには江田社長をはじめ、働くお父さん・お母さんがたくさんいるので、お互いに助け合って仕事をしています。
ワークライフバランスを保ち、仕事も育児も頑張りたいという方はぜひファンテクの採用情報も見てみてください。

採用情報はこちら

PAGETOP
Copyright © 株式会社 ファンテクノロジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.